雨が弱まった夕方を狙って大利根飛行場へ突撃!


例によって飛行場関係者の皆様へご挨拶させて頂き、ランプ地区のサファリツアーをアプルーブドして頂きました( ^^)ゞ


天気が悪いので特筆したい機体のみご紹介して参りましょう。

また、今回はサブ機として導入したD7000に16-80mmを装着してのテスト撮影も兼ねております(^^)


DSC_6679 (2)
法人所有 Piper PA-18-150 Super Cub JA4076

まずはコチラ( ^o^)ノシ
今回のお目当てであるシープレーンとなったスーパーカブです。

関東圏で唯一の水上機誕生となりました♪

DSC_6674 (2)

カラーリングからしても”紅の豚”などの作品に登場しそうな機体です(^^)

DSC_6681 (2)

尾翼には自機オリジナルマーキングも。

是非ともこの機体の離着水を撮影してみたいものですね♪

DSC_6697 (2)
日本モーターグライダークラブ Christe A-1 Husky JA89BB

続いて大利根飛行場の看板プレーンであるハスキー。

何度も撮影している機体ですが、やはり必然的にシャッターを多く切ってしまいがちな1機です。

DSC_6698 (2)

尾翼にはこちらもオリジナルのステッカーが。
凜々しいハスキーのエンブレムです(^^)

DSC_6702 (2)
個人所有 Gyroflug SC-01B-160 Speed Canard JA4049

昨年突如として大利根飛行場に現れたスピードカナードは今年も健在!

日本ではココと岡山の岡南飛行場でしか見ることが出来ません。

DSC_6703 (2)
法人所有 Piper PA-28RT-201T Turbo Arrow Ⅳ JA4128

最後にご紹介するのは、かつて伊江島で飛んでいたターボアロー。

まさかこの機体を内陸で撮影出来るとは…

この趣味に「絶対ない」は有り得ないと思えるようになったここ数年です。。。


上空がIMC状態でしたので、この日は隣の竜ヶ崎共々ノーフライトに終わったそうです。

この度も関係者の皆様には大変お世話になりましたm(_ _)m