本日は2年ぶりに横浜消防の出初式を撮りに展開しました(^^)

昨日は東京消防庁の出初式の裏舞台を見に東ヘリへ展開しましたが、そちらの模様はお送りすると長くなりそうですので先に本日行われた横浜の方からご報告させていただきたいと思います。

イメージ 1
横浜市消防航空隊 AgustaWestland AW139 JA131Y

イメージ 2
横浜市消防航空隊 AgustaWestland AW139 JA152Y

1322時、2機のAW139がフォーメーションで進入して参りました。

今回のファイヤーアタッカーは1号機(JA131Y)でした(^^)

イメージ 3

前回よりタイトなフォーメーションを切り取ることに成功。

イメージ 15


イメージ 4

せっかくなのでファイヤーアタッカーを付けた1号機をピックアップ。

ポートサイドを何度か周回飛行。

イメージ 5


イメージ 11

救難展示は2号機(JA152Y)が担当しました。

今回は海面に浮いた用救助者ではなく、船上に取り残された用救助者をつり上げ救助しました。

例年より刑が軽いですね?(^_^;)

イメージ 6

救難展示が終わると2機編隊でポートサイドをグルりと1周して参ります。

ちなみに2機の間、画中央の少し下辺りに浮いている赤いバスは最近人気の水陸両用車だそうです(^▽^)

イメージ 12


イメージ 10


イメージ 14


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 13


イメージ 9

この周回飛行を撮りに来たと言っても過言ではないです。

横浜消防の機体をこれ以上にない”横浜”な景色をバックに撮ることが出来ます。

こんなランドマークをバックに地元の機体が撮れるイベントは世界広しと言えどなかなか無いような気がします。ましてこの狭い日本では…( ̄∇ ̄)

何度見ても癖になりますね。行けるものなら今後も通いたいイベントです♪